ヘアーリデューシングクリーム

おまたの毛は放置厳禁!

おまたの毛がボーボーのままの人、それではもうヤバいです!

 

ワキはノースリーブを着たりシャツからも見えるから常にキレイにしてますよね?

 

腕だってもちろんキレイにします。

 

スネだって毛が濃かったらストッキング越しに透けて見えるから定期的にキレイにしてる。

 

なのにおまたの毛は生まれたときからそのまんまで、何のお手入れもしていないボーボー状態ってヤバいです。

 

おまたの毛の処理、いわゆるVIOゾーンって欧米の方はキレイに剃毛するのが当たり前。

 

これは宗教上のこともありますが、女性のアンダーがボーボーでお手入れしていないのってアジア人に多いのです。

 

パンツから少しくらいハミ毛してても気にしない...そんなおまたの毛のお手入れをしないコトがもう通用しなくなってきています。

 

それは草食系男子やコスメ男子の増殖が証明しています。

 

今や若い男子だってムダ毛を気にする時代

おまたの毛をキレイにする方法

今どき男子は草食系だとか、草そのもの!だとか言われていますよね。

 

そして男の子も身だしなみをキレイにするだけでなく、メンズスキンケア商品を愛用したり、メンズコスメを使ったり、ヒゲ脱毛や全身脱毛を積極的に行う時代になっています。

 

そんなメンズたちが当然のごとく気になるもの...それが女性のムダ毛。

 

別にムダ毛が生えてくること自体は気にしていません、それは生理現象ですから。でも一番ヤバイのは

 

生えてきた毛をキチンと処理していない = 身の回りのことがだらしない女

 

と感じているということ。

 

そのあたりのコトを今どき男子たちはしっかり見ているワケです。

 

おまたの毛は隠れてるし見せてないから大丈夫?

VIOゾーンの脱毛をシッカリと

VIOラインなんて普通の生活では見せるところではナイので大丈夫!って思ってます?

 

でもですね、今どき男子ってしっかり見てます

 

ワキの脱毛のこととか、両腕両スネがキレイなんてのはハッキリ言って当たり前のことで、それよりもアンダーヘア。

 

例えば水着になる日の前日にアンダーのお手入れをしたとして、翌日にチクチク毛が生えてきていたら...今どき男子はワカルんです。

 

チクチク毛って男子はものすごく見慣れているから。

 

自分のヒゲを毎日鏡で見てお手入れしてますから、『このくらい伸びてたらもう剃らなきゃ』って自然に意識づけされているんです。

 

だから水着のVラインをチラ見しただけでワカっちゃう。

 

おまたの毛はクサイ臭いを連想させる

更に残念なことに、おまたの毛がボーボーのまま何もしていない女子ってニオイがくさいとイメージされがち

 

というのもスソワキガって毛穴から発生する汗に雑菌が繁殖して引き起こすものだということを、最近の男子は知ってるから。

 

そして今どきの草食系男子だって、いざエッチのときになるとパンツの中に手を入れてくる。

 

そのときにボワっとしてたら...『ややっ?』って思う。でもそこでは終わらない。

 

どんな草食系男子だってパンツは絶対脱がせます。

 

そうなると全見え

 

ビキニラインどころか、IゾーンやOゾーンまでつぶさに、そして...残念ながら比較される、前の女と

 

そんなときキレイにお手入れしている女子と、ボーボーの女子、どっちが良い印象かははっきりしてます。

 

ヘアーリデューシングクリーム

 

欧米メンズと付き合いたいなら

アンダーヘアをキレイにする方法

欧米では宗教上の理由から男子も女子もアンダーヘアはキレイに剃毛するのが当たり前というのが多いので、アジアの中でも先進国である日本人女性は欧米メンズから人気ナンバーワンでありながらも、ベットインすると大変驚かれるそうです。

 

それはおまたの毛がボーボーのままだから

 

特に欧米メンズたちは時間をかけてSEXを楽しむ傾向にありますし、あそこも積極的に口で愛撫してくれます。

 

そのときにビックリされるんです、おまたの毛のボーボーがで。

 

だからそのままお風呂場で欧米メンズに剃毛されることが多いんです。(逆にそれで興奮するみたいなんですか笑)

 

このように欧米ではアンダーヘアはしっかり処理されているのが当たり前のことであって、そんな習慣がようやく日本でも若い女性を中心に根付きつつあるのが今の脱毛ブーム。

 

特に若い子が脱毛に積極的なのは、日本もそうした先進文化にようやく近づいてきた証なのかもしれませんし、既に日本の今どき男子がそれを好きになる傾向にあるのを若い子同士で察知しているのかも。

 

つまり今後ますますアンダーヘアの毛の脱毛はトレンドどころか当たり前になっていくのでしょう。

 

 

 

おまたの毛をキレイにする方法

VIOゾーンの脱毛

アンダーヘアをキレイに脱毛するなら、特にIゾーンやOゾーンは自分で処理するのも大変ですからやっぱりプロにお任せするのがお手軽。

 

でもどうしてもおまたの毛を見せるのは恥ずかしいというのなら自分で自宅でするしかありません。

 

でもお手軽なのは脱毛サロン。でもおまたの毛を脱毛するときは、サロン選びも失敗しないようにしなければなりません。

 

というのも最近問題になっているのが

 

せっかく美容脱毛サロンで脱毛したのに契約終了後にまた毛が生えてきた

 

というのが多いから。特に回数制限のある脱毛契約の場合にこの問題が頻発しています。

 

やはり脱毛って個人差があるので、規定回数だけでキレイに脱毛することができなくって、結局再契約したり追加料金を払うハメになることが多い。

 

そ失敗しない脱毛サロン選びで大切なことは、

 

脱毛の契約期間が短いもの、回数が決まっているものは避ける

エステ脱毛でキレイになるには長い期間が必要。しかも効果は個人差があります。期間が短い契約や回数が決まっているものは避けた方がいいです。

保証のあるサロンを選ぶ

「全額返金保証」「保証期間」「効果保証」など、安心して通える保証付きの脱毛サロンを選ぶのがマル。

安すぎる価格設定は要注意!

ワキだけ無料!とか初回限定○○円!は「安くてお得!」と感じますが、結局契約を何度も更新して、最終的にかかった金額を計算すると百万円近くなんていう事例も。

 

つまり保証がしっかりしている脱毛サロンが結局一番お得だということ。

 

そうすればいつまでもおまたの毛はキレイなまんまです。

おまたの毛の処理はやっぱり一番安いミュゼ?

>ミュゼの予約を確認

 

 

ヘアーリデューシングクリーム